仙台のタクシーが多すぎて起きている問題点

仙台駅の周辺には大きなタクシーのターミナルがある。
そこではかなりのタクシーが停車されているが需要に対して供給が多すぎるのが現状ではないかと思う。

実際にタクシーの数が多すぎて2015年にはタクシー業界に新規参入することが制限されて、新しくタクシーが増えるということはなくなっている。
しかし、その一方ではタクシーの運転手が減ってきている事が問題になってきている。

高齢化もあるが、タクシーが多すぎて客の奪い合いになっていたり、支払われる給料が歩合性のタクシー会社が多いが、タクシープールで待機している時間が長くなってしまい給料が低いという問題もあるようだ。
企業自体にコストを下げる動きがあるので、タクシーを控える動きがあったり、若者の飲酒が減っているせいでタクシーを利用しないケースが増えているのも、タクシードライバーが減ってきている要因になってそうです。

理系の人とプログラミングスキル

理系の高校では必ずプログラミングの授業があります。プログラム言語は色々ありますが、基本はみな同じなので初めは簡単な言語を学習して身に付けるのがよいと思います。昔の人ならBASICやBolandCといった言語を、そして最近ではJAVA言語等を使っている人が多いのではないでしょうか?

スマートフォンが必須アイテムになった昨今、プログラミングができるとちょっとしたアプリを自分で作成することもできて生活が便利になることが多いと思います。特に電子系の進路を選択した人は、プログラミングスキルを培っておくことでOperation Systemの開発だけでなく、LSI設計においても大きな武器となると思います。

純粋なハード設計者でさえ評価をする時には測定器をプログラム制御して自動測定させることがあります。プログラミングスキルは必須スキルと言えるでしょう。

ドローンを購入する際のチェックポイント

テレビやインターネット上等で、ドローンが話題に出る事が少なくないです。そのため興味を持って自分でも購入してみたいと考える人は、珍しくありません。所がいざ購入するとなると、何を基準にどう選んで良いのか分からない人が多かったりします。

そんな中で安易な買い方として失敗するケースが多いのが、値段だけを見て購入する事です。値段が安いからと飛び付いてしまうと、性能が低くて使い勝手の悪い製品である可能性が高かったりします。逆に高額だから大丈夫だろうと購入してしまうと、高性能で機能が多く搭載されている故に初心者が扱うのが難しい製品だったりするので厄介です。

だからこそ購入する際には、用途に合った製品をきちんと選び出す事が重要だったりします。例えばラジコン感覚で飛ばして操縦して楽しみたいという人は、1万円程度で購入出来る様な安価な製品を選んでも問題ないです。ですが空撮する等、大いに活用してみたいという人はカメラ機能付きで飛行の安定性が高い様な高額な製品を購入する必要があります。

出会いのレベルも関係あり

もう普通の合コンはやややりつくした感のある、32歳の事務職OLです。最初に聞いたときはゴルコンてなに?と思ったのですが、ようはゴルフを通じてお友達になろうという合コンのゴルフバージョンでした。

周りに既婚者も多くなってきて、普通の合コン相手も品切れ気味だし、実際飽きてもきていました。そんなときに、中小企業ではありますが、社長秘書を続けている友達の一人にゴルコンに誘われました。彼女は社長の接待ゴルフにも付き合う腕前だったので、最初は躊躇しましたが、ゴルフ道具一式貸してくれるという条件にひかれて一緒に参加しました。

参加してみて、若干年齢層の高さは感じましたが、ゴルフをたしなむ層というのが以外にもヒットしました。ゴルフはそこそこお金と時間が必要なので役職もちが多く、社内での出世を期待されている層と重なっていると感じたからです。会話もゴルフを通じてなので自然に出来るし、また参加してもいいなと感じられる貴重な合コンでした。

久しぶりに友人とお茶しました

「久しぶりにお茶しよう」と

先日、学生時代の友人から連絡があったので

銀座へ出かけて来ました。

 

おいしいケーキとお茶をのみながら、

のんびりと話しをしていて、内容が近況報告へ移ったとき

彼女が

「実は離婚した」と言い出したのです。

今年の年賀状、幸せそうな家族写真だったのに?と、びっくりしていると

どうも相手の浮気が原因だったらしく

「今はシングルマザー。せいせいしてるよ!」だそうです。

未練も何もないようで、旦那さんをスッパリ見捨てて、

彼女と子供2人の3人家族で楽しく暮らしているようです。

 

実家も近くにあるから、困った時は頼れるし

元々、彼女自身バリバリ働いている人だったので

離婚してもお金にも困るほどではない模様。

悲壮感漂う感じなら心配になりますが

そんな感じは全然なく

子供たちとシングルライフを満喫している感じだったので

良かったなと思いました。

 

また近々ランチでも、ということになったので

今度は子供2人も一緒に誘ってみようかな、と思っています。

引越し料金一括査定はとても良い

毎日の生活の中で、自分が想像している以上にお金がいることがありますね。その一つに引越しをするときに、またお金が必要と思うことがあります。しかし引越しをするのは仕方がない事です。仕事の関係であることが多く、その点では生きるためにはとても必要な作業の一つです。

そして今まではどんな引越し業者がいいのかということは、はっきりわかりませんでした。そのことから、友人の口コミ等で何となくあそこがいいよ言う感じで、その業者を選んでいることがあったのです。

しかしそれではいけないと、真剣に思うようになったのです。それはなんといっても、引越しにかかる料金を少しでも減らしたいという思いがあったからです。

そのため、考えたこととして引越し料金を一括査定してくれるところにお願いをすることにしました。あれはとても便利です。入力をすると、沢山の引越し業者が査定をしてくれます。それで決めると、とても料金的に助かります。

債権の回収不能リスクが無くなる

ファクタリングというサービスを提供している業者がいます。あまり聞き慣れないサービスですが、会社経営で他社と取引をする際にトラブルを防ぐにはもってこいの優れたサービスです。他社からとある商品を作って欲しいと依頼を受けて、納品するケースが多々あると思います。

納品したら代金を受け取りますが、受け取りまでに時間的なブランクがあり、その間は売掛債権の権利を保有します。代金が振り込まれたら売掛債権は消滅しますが、発注した会社が代金を支払う前に業績悪化などで倒産すると、売掛債権を回収できなくなるリスクが潜んでいます。

このリスクを回避できるのがファクタリングのサービスです。売掛債権の権利を、この業者に買い取ってもらいます。たったのこれだけで代金を回収できます。売掛債権の権利が業者に移りますので、発注した会社の支払い能力が無くなっても自社は影響を受けないのがメリットです。

機械式時計ブライトリングに夢中!

商店街を歩いていたら、昔懐かしい時計屋が目に留まり、プラっと入ってみました。

店内の時計 高級なのを見て回り、魅力を感じたのがブライトリング。

ブライトリングといえば、クロノグラフが特徴であり、第一印象が抜群です。

特にNAVITIMERシリーズは、素直にうっとりするデザインです。

ガラス越しからみる高級時計ブライトリングは、その見た目に品の良さを感じ、さも美術館で絵画を鑑賞しているような、そんな気分にさせてくれます。思わず、時間を忘れてしばらく眺めてしまうことでしょう。

一方、デザインの良さのみならず、計算尺が組み込まれているといった性能に、高い技術を感じます。

NAVITIMERシリーズの面の良さ、性能の高さに魅了されます。

もう一つ、注目ポイントはブレスレットです。

ステンレススチールでできたブレスレットは、一度かけただけで、手がその快適さを忘れません。

 

婚活アプリに踏み出す勇気

婚活の手段は様々ある中で、現在28歳の私の周りで近頃主流となっているのは、圧倒的に婚活アプリです。数年前までは婚活アプリは無料で登録できるものであれば、遊びやその他の婚活以外の目的で加入している人が多数混ざっているという話をよく聞き、抵抗を持っている人がほとんどでした。

ですが30代が近づくにつれて徐々に出会いが少なくなり、そうも言っていられなくなったのが現実です。利用している人たちの話を聞いていると、相席屋や婚活パーティーよりも良いパートナーに出会う確率は高い気がします。出会った一人目から運命的な出会いだったという奇跡はあまりないかと思いますが、数回こなす中で彼氏・彼女ができたという人は本当に多いです。

問題はやはり抵抗があるということですよね。今の20代前半の子たちにとっては全く抵抗のないでしょう。ですが今までそのような出会いの経験もなく、自然と彼氏・彼女ができていたアラサー女性にとって、婚活アプリ等を利用することはある種のプライドが許さないこともあるのかもしれません。

きっかけはまさかの大人のお店から

私が女性と不倫することになったのは、地元でデリヘルを利用した時です。そこで呼び寄せた女性がその相手となりました。もしかすると仲良くなったり、リピートしたりしてそういった関係になるということはよくあるかもしれません。

私の場合も、通って親交を深めたことがプライベートの不倫につながったことは否定しないでおきます。ただ面白いのがその親交が深まったきっかけ、なんとその女性とは子供同士がなんと同じ小学校に通っているというではありませんか。学年は違うものの、いわゆる保護者・父兄同士の関係。田舎の風俗嬢は結構オープンなようでまさかそこまで教えてくれるとは、驚きましたが、私としても結構好みの女性だったので勇気を出して打ち明けると意気投合。

ベッドの上では客と風俗嬢という間柄ではなく完全に不倫している父兄という構図、普段住んでいる街の風景をイメージしながらの重ね合いはとにかく興奮してしまいました。何度か通っていくうちに、暇な時プライベートで合わないとモーションを掛けると、軽い感じで「いいわよ」なんて。私は妻、彼女は旦那の目を盗んで地元のラブホで楽しんでいます。地元不倫最高。