利息は借入額によって変わってくる

消費者金融を利用するうえで、最も大きな関心事といえば、やはり利息ではないでしょうか。利息は月々の返済額にプラスアルファとして、のしかかってきますからね、この点をしっかりと把握し、計画的に返済していかなければ、完済までの道のりは険しくなってしまう事でしょう。とはいえ、消費者金融の利息については、人それぞれ違った値が設定されるため、一概にいくら、とは言えないのが現状です。

ですが目安としましては、10万円未満は20%、10万円から100万円までは18%、100万円以上は15%といった値が設定されるのが一般的です(いずれも上限金利)。消費者金融側も、お店を運営させる以上、利息でもって収益を確保しなければならず、そのあたりの点に関してはシビアにならざるを得ません。ここからでも、消費者金融を利用するうえで、利息がいかに重要な要素であるかをうかがい知ることが出来ますね。逆に言えば、そこさえしっかりと把握しておけば大変有意義な借り入れとなるのです。