理系の人とプログラミングスキル

理系の高校では必ずプログラミングの授業があります。プログラム言語は色々ありますが、基本はみな同じなので初めは簡単な言語を学習して身に付けるのがよいと思います。昔の人ならBASICやBolandCといった言語を、そして最近ではJAVA言語等を使っている人が多いのではないでしょうか?

スマートフォンが必須アイテムになった昨今、プログラミングができるとちょっとしたアプリを自分で作成することもできて生活が便利になることが多いと思います。特に電子系の進路を選択した人は、プログラミングスキルを培っておくことでOperation Systemの開発だけでなく、LSI設計においても大きな武器となると思います。

純粋なハード設計者でさえ評価をする時には測定器をプログラム制御して自動測定させることがあります。プログラミングスキルは必須スキルと言えるでしょう。