クライミング仲間と会いました

先日、趣味でやっている登山のトレーニングをするために、駅前のフィットネスクラブのクライミングウォールを登ってきました。近所に住んでいる、昔からの趣味仲間の一人と一緒に行ったのですが、彼は最近仕事が忙しかったらしくクライミングを一緒にするのはかなり久しぶりでした。2ヶ月ぶりくらいかもしれないですね。だけど、久しぶりのわりに彼のクライミング技術はまったく衰えておらず、難しいコースをひょいひょいと登っていて、さすがだなーと感心ばかりしていました。彼はハイヤーの運転手を長年勤めていて、かなり車にも詳しいですし、運転もめちゃくちゃうまいんです。だから、たまに登山に一緒に行く時に車を運転してもらうのですが、助手席に乗っていると心地良いです。プロフェッショナルの運転技術を堪能できるわけですから、お得な気持ちにもなりますし、運転の勉強にもなるんですよね。また、山に一緒に行きたいですね。

This entry was posted in 仕事.