出会いは自分から作るもの!

学校や職場での出会いは、ある意味、受動的です。一方、自分から積極的に作る能動的な出会いの場は無数にあります。けれども、学校や職場での出会いと違って、自分から作る出会いには、時に、危険が潜む場合があります。でも、このワクワク感やドキドキ感は刺激的なのも事実です。実際に会わないことから始まる出会いは、相手の言葉使い、話しの内容、あるいは声で、どのような人なのかを判断しないといけません。実際の姿を見れない分、視覚以外の感覚を研ぎ澄ませ、コミュニケーションを注意深くとり、信頼できる危険な人ではないという確信を得られなければ絶対に会わないという自分なりのポリシーをもつことが大切です。自己責任となりますが、何もしなかったら絶対に会えないような全くの見知らぬ人との出会いは時に人生を豊かにしてくれるかもしれません。それに、知らない人なら、本当の自分をさらけ出せる良い機会になるかもしれません。長いようで短い人生、明日なにがあるか分からない人間の一生で、受動的な出会いから一歩飛び出して自分から作る能動的な出会いも大切にしたいものです。