海外のカジノを楽しむために必要なこと

シドニーやラスベガスのカジノへ行って思ったことがあります。
それは、「海外のカジノへ行ったら、楽しむために必要なことが2つある。それは、心の余裕が保たれる程度に潤沢な資金と外国人に囲まれながらも楽しめる度胸」です。
日本にはカジノがないので、カジノへ行くのはまるで観光スポットを訪れる気分なわけですが、実際に足を踏み入れると緊張してしまいます。
私が行ったのは、カジュアルな雰囲気なカジノだったので、本当にぶらぶらとしている人も多く、リラックスして楽しめるかと思ったのですが大間違いでした。
なんとなくプレイするまでは「身包み剥がされたら帰れない」とびくびくし、外国人の視線を感じると手足の動きがぎくしゃくしてしまいました。
やっぱり日本でパチンコをやるのとは格が違います。
海外のカジノへ行ったこと自体がいい思い出になりました。
でも、極めるのは私には少しハードルが高いぞと思いました。
日本にできたら、楽しめそうな気がします。